会社案内

代表挨拶

代表取締役社長 後藤 敏公

その時代時代の将来を見据えた製品作りは、
新たな創造が必要とされます。
そのものづくりから我々自身の成長、会社の成長、
社会の成長につなげることを目指します。
その成長は社会の中での協力、信頼なくしては成しえません。
その社会の繋がりに感謝し、
さらなる創造を生み出せるよう努めることを惜しみません。

代表取締役社長 後藤 敏公

経営方針

経営方針

社是

社是

社名の〝みづほ〟とは稲穂のことで、創業者が〝実るほど頭を垂れる稲穂かな〟の故事に習い謙虚さを忘れない企業精神を社名にした。私は、この精神を守り全社員が一丸となって事業に取り組むよう「創造 成長 感謝」を信条にして日々実践している。

会社概要

社名 株式会社みづほ合成工業所
創業 1951年7月
設立 1956年11月
資本金 1,800万円
代表取締役社長 後藤敏公
事業内容 合成樹脂成形加工及び電気部品製造販売
3Dモデリング試作品製作
従業員数 43名
主要取引先 株式会社 東光高岳
アイシン精機株式会社(ミズショー株式会社)
東芝産業機器システム 株式会社 三重工場
愛知電機 株式会社
山崎金属産業 株式会社
タカオカ化成工業 株式会社
株式会社 愛洋産業
河村産業 株式会社
その他100社以上
取引銀行 大垣共立銀行 高辻支店
株式会社 日本政策金融公庫 熱田支店
愛知銀行 松葉町支店
名古屋銀行 五月通支店
関連会社 株式会社 エムズグリーン
(事業内容:楽器及び音響に関わる製品・部品の製造販売、合成樹脂成型業務及び製品の製造販売、レンタルスタジオ及び演奏・演劇等の多目的ホールの経営、音楽ソフトの制作・販売)

会社沿革

過去の写真 現在
1951年 7月 名古屋市瑞穂区竹田町2丁目3番地にて
矢田化学工業所の名称でプラスチック成形業として創業
1956年 11月 有限会社みづほ合成工業所を設立
1958年 4月 本社工場を瑞穂区平郷町1丁目14番地に移転
1964年 1月 株式会社みづほ合成工業所に組織変更
1967年 6月 本社工場を中川区乗越町2丁目41番地に移転
1993年 11月 社内LANシステム導入
1998年 1月 3D CADシステム導入
1999年 12月 SLS 3Dプリンター導入
2004年 12月 犬山工場(犬山市高根洞5-26)操業開始
2008年 5月 樹脂切削部門設立
2011年 9月 株式会社 エムズグリーンを設立
2013年 2月 犬山工場を閉鎖し、本社へ統合
2017年 3月 金型製作部門設立

アクセス

外観

〒454-0813
愛知県名古屋市中川区乗越町2-41
TEL:052-361-8366
FAX:052-361-8360

【電車でお越しの場合】
近鉄名古屋本線 黄金駅下車南へ徒歩10分

【車でお越しの場合】
・東名自動車道名古屋IC 又は名神小牧IC、 国道23号豊橋方面よりお越しの場合
 名古屋年高速道路 黄金IC下車にて5分
・東名阪 名古屋西IC、大阪方面よりお越しの場合
 名古屋都市高速道路 鳥森IC下車にて7分

 

樹脂加工のことでお悩みの方、みづほ合成が解決法をご提案します!何でもお気軽にお問い合わせください! TEL:052-361-8366 FAX:052-361-8360 お問い合わせフォームはこちらから

樹脂成形に関するお悩みやご相談、お見積もりについて何でもお気軽にお問い合わせください